岩手県山岳協会のサイトです


岩手県山岳協会より

多くの国民が登山に親しむなか、「山の日」が国民の祝日として制定され、登山が日常化してきています。新たなジャンルとしてスポーツクライミングの普及も目覚ましく、国体のみならずオリンピック種目としてノミネートされる昨今です。

また、正しい登山知識のもとに安全な登山をするために、一人でも多くの登山者の組織化が望まれています。

岩手県山岳協会は、昭和16年(1941年)に発足し、70有余年にわたり安全登山の啓蒙と自然愛護、スポーツ登山の普及や登山を通じて社会体育の振興に努めてきました。

現在、協会の目的に賛同し、活動している加盟団体は47団体となっています。上部団体として(公社)日本山岳協会、
(公財)岩手県体育協会に加盟しています。

岩手県山岳協会は、「県山協(ケンサンキョウ)」の愛称で呼ばれ、これからも、自然愛護の精神のもとに安全登山とスポーツ登山の普及に努めていきます。


■定款

 一般社団法人岩手県山岳協会定款

■目的

一般社団法人 岩手県山岳協会は、昭和16年7月21日に岩手県山岳連合会として創設され、爾来、岩手県における登山、山岳スポーツ及びスポーツクライミングの統括に関する事業を行い、安全登山を第一に山の環境と文化に配慮した登山、山岳スポーツ及びスポーツクライミングの普及振興を図り、もつて県民の心身の健全な育成に寄与することを目的として活動しています。


■創立

1941年(昭和16)年7月12日


■代表者名

会長 高橋時夫


■組織

岩手県内の地域団体、職域団体、大学及び高等学校などの山岳団体で、上記の目的に賛同するものをもって組織しています。
団体の加盟については、常時受け付けをしています。協会事務局へお問い合わせください。


■事業

上記の目的を達成するために、次のような事業を行っています。

  • 登山の技術の研究と指導
  • スポーツクライミングの普及と技術向上
  • 登山及びスポーツクライミングの道徳並びに自然保護の啓発、普及
  • 各種大会、講習会及び研修会などの実施
  • 山岳指導員(AC・SC)の養成及び認定講習会の開催
  • 山岳遭難防止対策の実施
  • その他、協会の目的を達成するために必要な事業


■主な沿革

昭和16年 7月 岩手県山岳連合会として発足
昭和39年 4月 第8回全日本登山大会開催(岩手山、八幡平、早池峰山)
昭和41年 8月 第10回全国高等学校登山大会開催(岩手山、八幡平)
昭和41年 8月 オーストリア親善登山隊派遣
昭和45年 10月 第25回国民体育大会山岳競技開催(岩手山、八幡平、早池峰山)
昭和50年 4月 ガルワールヒマラヤデビスタン遠征全員登頂(インド)
昭和51年  1月 岩手県山岳協会創立35周年記念式典挙行
昭和52年 3月 山協二ュース第1号発行
昭和54年12月 ネパールヒマラヤ踏査隊派遣
昭和56年 4月 岩手県山岳協会創立40周年記念式典挙行
昭和60年 7月 第24回全日本登山体育大会早池峰登山大会開催
平成元 年7月  高体連カラコルム親善登山隊派遣
平成2年 7月  協会主催第1回岩手山山開き登山大会開催
平成3年11月 岩手県山岳協会創立50周年記念式典挙行
平成4年10月 第47回国体山岳競技(山形)で成年男子総合優勝
平成8年  4月  山協二ュース第100号発行
平成11年 8月全国高等学校登山体育大会開催(八幡平・七時雨山・早池峰山)平舘高校男子縦走で全国制覇
平成13年11月 岩手県山岳協会創立60周年記念式典挙行
平成13年 6月 海外登山アラスカヒーリー山遠征
平成14年11月 参与会創立20周年記念式典挙行
平成21年11月 岩手県高体連登山専門部創立50周年記念式典挙行
平成23年 3月 東日本大震災発生 支援募金活動展開 
平成23年11月 協会創立70周年記念式典挙行
平成26年 4月 スポーツクライミングリード施設県営運動公園に完成
平成27年 5月 高橋時夫県山岳協会長が(公社)日本山岳協会副会長に就任
平成27年 8月 第59回インターハイで盛岡一高女子優勝
平成28年 6月 スポーツクライミング第30回ジャパンカップリード競技岩手大会開催
平成28年10月 第71回国民体育大会山岳競技開催(盛岡市)ボルダリング競技で少年男子優勝・リード準優勝
平成29年 1月 伊藤ふたば選手スポーツクライミングボルダリングジャパンカップで最年少優勝
平成29年 6月 山協二ュース第200号発行
平成29年 7月 鈴木大地スポーツ庁長官「山の日」制定キャンペーンで岩手山登山
平成29年 8月 第61回インターハイで盛岡一高女子優勝
平成30年 4月 スポーツクライミングスピード施設県営運動公園に完成
平成30年 5月 岩手県山岳協会を全国組織で4番目の法人化。一般社団法人となる。
平成30年 6月 第1回スポーツクライミングコンバインド・ジャパンカップ盛岡大会開催



■組織構成数

加盟団体数 44団体(平成29年1月1日現在)



■組織図


一 般

一 般

高等学校

翌檜山岳会

早池峰山岳会

盛岡第一高等学校

石鳥谷町山岳協会

福岡山好会

盛岡第四高等学校

岩手アルペンロース山岳会

水沢山岳会

盛岡農業高等学校

裏岩手山岳会

盛岡山岳会

盛岡工業高等学校

大迫山岳会

盛岡山想会

盛岡南高等学校

釜石市山岳協会

盛岡ロッククライミングクラブ

平舘高等学校

巌鷲山岳会

矢巾山好会

岩手高等学校

北上山岳会

矢巾町山岳協会

大迫高等学校

玉山会

悠々山の会

黒沢尻北高等学校

久慈市山岳協会

和賀町山岳会

黒沢尻工業高等学校

JR盛岡山岳会

岩手クライミングクラブ

水沢高等学校

ハイエストカンパニー

 

水沢工業高等学校

滝沢村山岳協会

大 学

一関第一高等学校

都南山岳会

岩手医科大学山岳部

千厩高等学校

日本山岳会岩手支部

岩手大学山の会

釜石商工業高等学校

 

 

大船渡高等学校

Menu