【Windows10】コンピューターへの接続数が最大値に達しているため…エラー回避法

▶ in Microsoft > Windows10 posted 2015.10.02 Friday / 05:12

Windows10では、同時に共有できるユーザー数は「20」です。

 

同時接続数

 

  • Windows10 / 8.1 / 8 / 7 ← 20
  • Vista以前 ← 10

 

 

時々…

 

「20台も同時接続していないのにエラーになるんだけど…」

 

と聞かれることがあります。

 

例えば、Windows10をファイルサーバーやプリントサーバーとして共有で使用している場合に、「コンピュータへの接続数が最大値に達しているため、これ以上このリモートコンピュータに接続できません。」というエラーメッセージが表示されて、共有フォルダーにアクセスできないということが起こります。

 

これは、ファイル共有のために接続した時のセッションが、通信が終わっても15分間アイドルセッションとして保持されていることが原因です。

2015-10-01-01

 

エラー回避方法

OSの既定値は15分ですが、これはコマンドで変更することができます。
※旧Windowsでも、同じ手順で回避することができます。

 

コマンドプロンプトを管理者として実行して、

 

net config server /autodisconnect:0

 

これで、通信が終わった後のセッション保持時間を無しにすることができます。

2015-10-01-02



Trackbacks

Trackback URL : http://long-distance.jp/sb/sb.cgi/14


PAGE TOP