マイクロソフトのOneDriveの紹介者特典が増えてた!!

▶ in Microsoft posted 2016.03.31 Thursday / 04:20

マイクロソフトのOneDrive(無料)を紹介すると、1人あたり0.5GB(10人まで紹介でき最大+5GB)のボーナスストレージがもらえていました。

 

自分は、すでに10人を紹介して5GBのボーナスストレージが付与されているので、これ以上増やすことはできないと思っていました。

 

…が、先ほどOneDriveのストレージの管理を見てみると

 

紹介者特典が10GBに増えていました!
2016-03-31-OneDrive01

 

つまり、自分の場合はあと10人に紹介することができ、ボーナスストレージもあと5GB増やすことができるいうこと。

 

使っていない方、OneDriveを使ってみませんか?(笑)

 

クラウドへのバックアップは万一の備えにもなる


個人ユーザーであれば、今までは外付HDDやNASなどにバックアップを取得することが多かったと思います。

(パソコン本体以外にバックアップ取っていないというのは論外…)

 

今後は、重要なファイルはクラウド(OneDrive)へもバックアップを取っておくことが大切です。

 

東日本大震災の時に、パソコンだけでなくバックアップ用途として使っていた外付HDDも壊れてしまい、ファイルをすべて失ったという話もあります。

 

また、津波で水没したパソコンからデータを復旧させるために、高額な費用がかかってしまったという知人もいます。

 

クラウドって・・・?という方は…

とりあえず、インターネット上にある自分専用のハードディスクと理解しておいてください。

 

クラウド(インターネット上のハードディスク)に、無くなると困る写真やファイルを保管しておけば、天変地異が起こったとしても消えることはありません。

 

OneDrive

 

備えあれば憂いなし!

【Windows10】WindowsLiveWritterからSereneBachに投稿する

▶ in Microsoft posted 2015.09.30 Wednesday / 04:47

Windows10で、WindowsLiveWritter2012を使ってSereneBachに投稿できるか確認してみました。

 

正式対応しているわけでないので、ブログテーマをダウンロードすることはできませんが、投稿することは可能です。

 

使用するには、「.Net Framework 3.5」が必要です。
※インストールされていない場合は、同時にインストールできます。

 

[設定手順]

 

  1. ブログサービスで「他のサービス」を選択します。
    2015-10-01-sb-01

  2. 「ブログのWebアドレス」「ユーザー名」「パスワード」を入力します。
    2015-10-01-sb-02

  3. 使用するブログの種類で、「Metaweblog API」を選択します。
    ブログのリモート投稿用のWebアドレスは、管理用のアドレスを入力します。
    2015-10-01-sb-03

  4. 投稿テストを行います。
    2015-10-01-sb-05

  5. ブログテーマはダウンロードできません。
    2015-10-01-sb-06

  6. 以上で設定完了です。
    2015-10-01-sb-07

 

 

投稿時に下記のようなエラーがでますが、問題なく投稿されています。

2015-10-01-sb-08

 

Windows Live Writer の基本説明
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-live/writer-basics

 

ダウンロード
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-live/essentials

RemoteApp環境で印刷ウインドウ画面が後に隠れてしまう場合の回避法

▶ in Microsoft posted 2015.08.27 Thursday / 05:22

WindowsServer2008R2のRemoteApp環境で、クライアントからの時に、印刷ウインドウ画面がアプリケーションの裏側に隠れてしまう現象が発生した場合の回避法です。
 
※隠れたウインドウは、[Alt]+[Tab]で手前に表示することが可能です。
 
 
以前は、修正プログラム(KB2984972)をアンインストールすることで回避できましたが、修正プログラムが公開されていました。

 

【回避策】


以下の修正プログラムを適用します。
※ダウンロードにはメールアドレスが必要です。

https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3005788/ja
https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3036965/ja
https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/2384602/ja
 
 
リモートアップ(RemoteApp)の印刷ウインドウ画面がアプリケーションの裏側に隠れてしまう…という場合はこれが有効です。


PAGE TOP