HP Compaq 6730bにWindows7をインストールする際に必要なドライバ

▶ in IT関連 posted 2016.02.22 Monday / 14:56

HPのノートパソコン(HP Compaq 6730b)にプリインストールされているOSはVistaですが、Windows7をクリーンインストールした際の備忘録です。

 

インストール手順

 

Windows7をクリーンインストールして、WindowsUpdateを実行して最新にします。

 

この状態でデバイスマネージャーを確認すると「不明なデバイス」が2つ残っています。

 

この「不明なデバイス」は、以下の2つをインストールすることで認識されます。

 

ドライバ・ソフトウエアの入手先

 

HP社のサポートサイトからダウンロードできます。
http://www8.hp.com/jp/ja/support.html

 

  • ドライバー - キーボード、マウス、入力デバイス
    HP Quick Launch Buttons
    6730b-01

  • ソフトウェア - セキュリティ
    HP 3D Drive Guard
    6730b-02

 

ご参考)HP Compaq 6730b/CT Notebook PC スペック

McAfee Endpoint Protection Essential for SMBのインストールトラブル2

▶ in IT関連 posted 2016.02.18 Thursday / 04:39

マカフィーインストールエラーに遭遇しました。

 

「無効なトークンコードまたは期限切れのコードで要求が送信された可能性があります。」
「ePOから直接ファイルをダウンロードできません。」
「プロキシ経由でファイルをダウンロードできません。」
「リレー経由でファイルをダウンロードできません。」
「ファイルのダウンロードに失敗しました。」
「エージェントのMcAfeeSmartInstall処理でエラーが発生しました。」

 

20160218_error

 

と表示されインストールできません。


 

インストールできない理由

 

コンピューター名(PC名)に2バイト文字が含まれていることが原因です。

 

コンピューター名(PC名)を1バイト文字(半角英数字)に変更して、インストールをやり直してください。

 

関連記事

McAfee Endpoint Protection Essential for SMBのインストールトラブル

iPhone(iOS)アプリにGoogle共有カレンダーが表示されない

▶ in IT関連 posted 2016.02.17 Wednesday / 04:58

スケジュール管理には、Googleカレンダーを使っています。

 

家族のカレンダーも共有しているので、予定管理には重宝しています。

 

iPhoneに乗り換えたころ、WEBブラウザから表示したGoogleカレンダーには表示されているのに、Googleカレンダーと同期しているiPhoneアプリには共有カレンダーが表示されないという現象に遭遇しました。

 

当初、iOSに不慣れなこともあり、

 

iOSだから?…と、

 

iPhoneにせいにしつつも、原因がわからずにモヤモヤしていました。

 

いろいろ設定を再確認しても問題なさそうで、ちょっと困っていたのですが、解決法がわかったのでメモしておきます。

 

 

Google共有カレンダーが表示されない場合の対処法


http://www.google.com/calendar/iphoneselect
↑にアクセスして、共有したいカレンダーのチェックを入れるだけ

20150217_calendar


これで、iPhoneのアプリ上にも共有カレンダーが表示されるようになりました。

 

別のアプリに乗り換えた際にも同じ現象が再現されましたが、同じ手順で表示されるようになりました。


ちなみに…

 

ずっと「ジョルテ」を使っていましたが、現在は「Lifebear」を使っています。

https://lifebear.com/

RemoteAppで印刷ウィンドウが後に隠れてしまう場合の回避法

▶ in Microsoft > その他 posted 2016.02.16 Tuesday / 04:38

RemoteAppクライアントから印刷しようとした時に、印刷ウィンドウ画面がアプリケーションの裏側に隠れてしまう現象が発生する場合があります。

※隠れたウィンドウは、[Alt]+[Tab]で手前に表示可能です。

 

2016-02-16_Print

 

画面が後ろに隠れてしまうときの対処法をメモしておきます。

 

以前は、修正プログラム(KB2984972)をアンインストールすることで回避できましたが、修正プログラムが公開されていました。

 

印刷ウィンドウが後に隠れてしまう場合の修正プログラム

 

下記修正プログラムをインストールします。   
ダウンロードする際にメールアドレスが必要です。

 

■修正プログラム(KB3005788)

 

Windows7(SP1) + RDP7.1に対しての修正プログラム
https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3005788/ja

 

 

■修正プログラム(KB3036965)
Windows7(SP1)またはWindows8.1 + RDP8.1に対しての修正プログラム

https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/3036965/ja

 


上記の修正プログラムで回避できない場合は、この修正プログラムを追加インストールします。

https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/2384602/ja


 
リモートアップ(RemoteApp)の印刷ウィンドウ画面がアプリケーションの裏側に隠れてしまう問題を回避するにはこれが有効です。

 

 

関連修正プログラム


Windows7(SP1)のRDPバージョンを、RDP8.1へ更新する修正プログラム
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=41988

McAfee Endpoint Protection Essential for SMBのインストールトラブル

▶ in IT関連 posted 2016.02.08 Monday / 06:32

「接続データファイルが存在しません。」
「エージェントのMcAfeeSmartInstall処理でエラーが発生しました。」

 

というエラーに遭遇したのでその対象方法をメモしておきます。

20160208_Mcafee

 

 

ユーザーアカウント名に2バイト文字が含まれている場合に、このインストールエラーが発生します。

 

アカウント名を1バイト文字(半角英数字)に変更するか、管理者権限のある1バイト文字(半角英数字)の別アカウントでサインインしてインストールをやり直してください。

PAGE TOP